ようこそ!

 「どうして学校に行かなくちゃいけないの?」そんな素朴な子どもの問いから2014年9月「コミュニティスクール・ここだね」はスタートしました。

 息苦しさ、居場所の無さ、いじめなど、様々な理由で、学校に行かない選択をした子どもたちが、 “行かない” を “する” のではなく、自分が選んだところへ「行く」。子ども自身がそう思えることを大切にしてのスタートでした。

 それから、こどもたちのこころと感覚を最優先にし、こどもたちの「やりたい!」に寄り添いながら、学校でも家庭でもない居場所を、様々な活動を通じて創ってきました。

 「自然」「仕事」「仲間」とのつながりを創るここだねの活動は、活き活きと喜びの中で働く大人たちの温かな眼差しに包まれていました。 子どもも親も、その安心の中で過ごすことで、自分のこころの感覚に自信が持てるようになってきたように思います。“不安” や “恐れ” から、「安心」と「喜び」へ。こころも身体も充電されるようになりました。

 2017年 春、素敵な場所にご縁をいただき、拠点を構えることになりました。
 コミュニティスクールから、フリースクールへ。
 他の場所へは行かず、「ここだね」だけで育つ子どもも増えてきました。
 これまでの「体験」「居場所」と共に「学び」も、これまで以上に意識していくようになりました。

 これからも、「ここだね」は、今の社会でこころ豊かに「わたしらしく」生きていくために必要な「学びの栄養分」を増やしながら、子どもたちの「心のタネ」を大事に育む土壌でありたいと願っています。

 「ここだね」は、目の前にいる子どもたちと、つながった大人たちと「感じ合い」 「学び合い」「育ち合い」ながら、「今」と「未来」を創っていきます。
「フリースクール・ここだね」は、小さな小さな手作りの学びと育ちの場です。
ひとつのモデルスクールとして、「こんなところもあるんだね」って、見てもらえたら嬉しいですし、つながってくださったら、更に嬉しいです。

 「フリースクール・ここだね」を、どうぞよろしくお願いします。